TPEは和光製作所へ!

TPE専用ラインで、素早く高品質な部品製作! 金型を社内で作るので、即座に修正可能! 創業50年以上の技と信頼!

サンプル請求・無料見積もりお気軽にどうぞ! TPEについて問い合わせてみる

当社の強み

和光製作所が選ばれるのには理由があります
1. 社内で金型製作ができるから 2. TPE専用ラインがあるから 3. 豊富な経験と技術力があるから

▲ このページの先頭へ戻る

製作事例

TPEは、このような製品に利用されています
自動車部品
オルタネータ(スタータ)・電動パワーステアリング・クリーンエアダクト

スタータ・オルタネーター部品・パワーステアリング部品・クリーンエアダクトや内装材など、様々な自動車部品を製作しています。

家電部品用途例
  • 冷蔵庫ガスケット
  • 自動製氷機ジョイントパッキン
  • 洗濯機チューブ・ホース
  • エアコンドレンキャップ
  • ソフトスイッチ・ボタン
  • 掃除機バンパー
工業用品用途例
  • 建材
  • 工業用ベルト
  • トイレ配管
  • システム空調パッキン
  • 消防・給排水ホース
  • ガスケット
  • 各種保護部材
  • 伸縮性フィルム
  • 透明フィルム
  • 各種シート
  • 防塵マスク
  • 果実糖度測定用制震パッド

その他、近年では、医療分野でも注目を集めています。

▲ このページの先頭へ戻る

担当者の声

ゴムならプレスに5~6分かかるところ、TPEなら、早いものでは30秒程度で成形できます。素早く大量に、高品質な製品を生産できるのがTPEの魅力のひとつですね。
日本でもフィリピンでも、熟練したスタッフが心をこめて承っております。既存製品からの図面起こしもお任せください。


和光で製品を作るもう一つのメリットは、金型も自社内でワンストップ生産できることです。
これにより、細かい金型の修正にも素早く対応でき、高品質な製品を迅速にご提供できます。
試作も低コストで可能です。是非お気軽にご相談ください!

よくある質問

金型の納期はどれぐらいですか?

機械の稼働状況にもよりますが、試作金型の場合で通常2週間程度、最短4日でお作り致します。
多数個取りの量産金型だと30日から40日程度ですね。

TPEに置き換えるとメリットがある素材はなんですか?

SBR、EPDM、CR、NBR、ACM、シリコンゴム等があげられます。
一口にTPEと言っても様々な種類がありますから、 それぞれのゴム材料に近いTPE材料を当社のマテリアルコンシェルジュ達が親切丁寧をモットーにご案内させて頂きます。
これらのゴム材料をお使いの場合は、是非TPEをご検討ください。

サンプル請求・無料見積もり・お問い合わせはこちら

ページのはじめに戻る